保育施設の詳細

私立保育所

いちざきみんなの家
いちざきみんなの家
いちざきみんなの家
いちざきみんなの家
いちざきみんなの家
いちざきみんなの家
(最終更新日:2023年06月07日)
【保育理念】
子どもたちが、すこやかに育つ一番の栄養は『愛されている実感』です。
私たちは、たくさんの愛・安心・対話・笑顔があふれ、
子ども・保護者・地域・職員がともに幸せになれる「みんなの家」をつくります。

【園の特色】
いちざきみんなの家は、子どもたちの「知りたい!」「やってみたい!」という思いに寄り添い、その時のウキウキ・ワクワク・ドキドキといった気持ちを大切にし、子どもと大人が一緒になってたくさんの対話や体験をするなかで、成功や失敗を繰り返しながら子どもたちの「生きる力」を育んでいきます。

「私たちの思い」
私たちは「愛されている実感」を大切にします。
子どもたちの毎日の遊び・食事・睡眠など、どの場面においても、私たちは一人ひとりの子どもと丁寧にかかわり、子どものありのままの姿や欲求、感情を受け容れて、子どもが自分らしく成長、発達できるよう支援します。そこには、安心や信頼という「愛されている実感」を生む種がたくさん蒔かれていきます。
また、園児や保護者はもちろん、地域の子育て世帯や職員など、保育園にかかわる全ての人たちが安心して毎日を過ごせる 「みんなの家」でありたいと願い、たくさんの対話やコミュニケーションを大切にしていきます。

「対話する保育」
『対話する保育』とは、子ども同士また子どもと大人が対話をおこない、一人ひとりの子どもの一つひとつの言葉を大切に受けとめ、子どもの可能性を伸ばす「子どもが主体」となる創造的な保育をあらわします。
多様性を認め合い、持続可能な社会の創造やイノベーションをめざして、OECDなど世界の教育機関も提唱する考え方に基づきます。
いちざきみんなの家では、子どもたちの興味や知的好奇心から湧き出る「知りたい」「やってみたい」という意欲(内的動機)を活かし、子どもたちと大人が楽しく一緒に保育を「つくる」ことに取り組みます。

「幼児教育」
いちざきみんなの家に通う子どもたちは、日常の「生活」や「遊び」の中で、たくさんの「学び」に自ら取り組みます。
不確実性の高い現代社会においては、IQや学力テストでは測れない社会性や自尊心、忍耐力や協同性などの「非認知能力」を育むことが大切で、それらは、子どもが「学ぶ力」や「将来をたくましく生きる力」の土台です。
いちざきみんなの家では、たくさんの対話を通して、たくさん創造的に「あそび」ます。その中で、子どもたちが協同性やコミュニケーション力、表現力、創造力を高め合い、文字や数、量や自然科学などを体験的に学んで、「有能な学び手」に成長できるよう、大人は支援します。
施設概要
  • 名称

    いちざきみんなの家

  • 法人種別

    社会福祉法人

  • 施設種類

    私立保育所

  • 設立年月日

    令和4年2月1日

  • 児童数

    定員90名 現員93名(2024年4月1日現在)

  • 開園時間

    月曜~土曜 7時00分~18時00分
    ※延長保育・休日保育は除く

  • 所在地(就業場所)

    南区市崎1丁目15番11号

  • 最寄りの駅

    西日本鉄道平尾駅駅より徒歩8分

  • 電話番号

    092-406-8215

  • ホームページ

    外部リンク

マップ

求人情報
  • 求人の有無

    あり
  • 直近3年間の新卒者採用の有無

    あり
  • 自主実習の可否

  • 施設見学の可否

勤務条件

勤務条件

  • 住宅手当がある(正規職員について)
  • 通勤手当がある(正規職員について)
  • 職員専用駐車場がある
  • 自動車通勤可
  • 定期昇給がある
  • 賞与がある
  • 寮・宿舎がある
  • 入社前の研修がある
  • 定期的に職員研修がある
  • 職員の制服がある
  • 職員給食がある
  • 転勤(就業場所の変更)がない
  • 園長・主任等への登用がある
勤務データ
  • 保育士数

    正規職員 12名 非正規職員 5名
  • 保育士の年代比

    20代

    30代

    50代

  • 平均勤続年数

    0~5年(設立より5年以下)
  • 平均年休取得日数

    6~10日
  • 前年度の育児休暇取得者の有無

    なし
保育内容

保育園の特徴

  • 市外・県外の学生も歓迎
  • 複数担任制(全歳児)
  • 保育園に園庭がある(代替園庭除く)
  • 住宅街にある
  • 駅から近い(駅から徒歩10分圏内)
  • 自然豊か(徒歩圏内に山や川などがある)
  • 男性も働きやすい
  • 交通機関が便利(早番・遅番で利用可)
  • 職場旅行がある
  • ICTを活用した保育記録等を作成
  • ブログなどのSNSを活用している
  • 保護者参加行事が多い(月2回以上)
  • 保護者参加行事が少ない(月1回以下)

保育の内容

  • 縦割り保育
  • 食育に力を入れている
  • 遊びに力を入れている
  • リズム遊びに力を入れている
  • 運動会などでマーチングがある
  • 英語教育をしている
  • 運動に力を入れている
  • 和太鼓を使うことがある
  • 保育中にピアノをよく使う
  • 音楽教育に力を入れている
  • プール活動がある
  • プール活動がない
  • 課外保育がある(通常保育時間外)
  • 課外保育がない(通常保育時間外)
  • 園外保育が多い(月の半数程度以上)
  • 布オムツを使用する

教育メソッド

  • モンテッソーリ幼児教育
  • シュタイナー幼児教育
  • 総合幼児教育研究会(総幼研)
  • 見守る・見守り保育
  • 立腰保育
  • パターン保育
  • コダーイ音楽教育
  • ヨコミネ式幼児教育
  • フレーベル幼児教育
  • ピアジェ幼児教育
  • レッジョ・エミリア幼児教育
  • デューイ幼児教育
  • その他(子どもが主体の保育)
一時保育・特別保育
  • 延長保育の有無

    あり(延長2時間)
  • 一時保育の有無

    なし
  • 夜間保育の有無

    なし
  • 休日保育の有無

    なし
  • 学童保育の有無

    なし